【東京と地域をつなぐ】鹿児島県・本格焼酎の日イベント「焼酎ストリート」特集!

鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材を担当!

今年の「本格焼酎の日」取材は、NHK大河ドラマ「西郷どん」放映で注目される鹿児島県へ!今年の魅力は?焼酎ファンがおすすめする銘柄は?――日本経済新聞に活動が特集された「焼酎女子」のパイオニア的存在の焼酎スタイリストyukikoさんが、本格焼酎イベント「焼酎ストリート」を取材してくれました!現地の皆さんの様子もたっぷりとお届けします!

11月1日は「本格焼酎の日」!今年は新酒の認知拡大へ!

焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材!鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!城南海さん、西田あいさんも!

焼酎スタイリストyukikoです。今年の「本格焼酎の日」関連イベント取材は鹿児島県へ伺いました。今年はNHK大河ドラマ「西郷どん」で沸く地であり、各酒造会社から西郷隆盛や大久保利通に関する新商品も登場しています。「焼酎ストリート」は毎年11月1日から3日に鹿児島市内の繁華街・天文館で開催される本格焼酎イベントです。

鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材を担当!

天文館の会場内には鹿児島県の地域を6つに分けたブースが並び、来場者は500円で5杯の焼酎を飲むことができます。会場の各所にはフードブースも設けられており、焼酎を片手におつまみを楽しむこともできます。

今年の来場者数は3日間で12万人。ちょうど2日と3日は南九州最大の祭りとして発展している「おはら祭」も開催されていることもあって、この時期は「焼酎ストリート」も「おはら祭」も合わせて楽しめる鹿児島県のお祭りシーズンになります。

今回の「焼酎ストリート」では新酒コーナーも設けられ、今年瓶詰めされた出来立ての本格焼酎を味わうことができました。来場された方は「焼酎に新酒というものがあるとは知らなかった」「今回初めて飲みましたが、若々しい味わいも持っているんですね」など、通常品とは異なった味わいが新たな発見になったようです。

NHK大河ドラマ「西郷どん」薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さん、タレント宮下純一さんも郷土を盛り上げる!

焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材!焼酎の楽しみかたを取材!鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!

11月1日(木)~3(土祝)で開催された今年の「焼酎ストリート」は、イベント初日はNHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導を担当した俳優の田上晃吉さん(写真左)と、元競泳オリンピックメダリストであり現在タレントとして活躍されている宮下純一さんのトークショー、2日目は奄美出身のアーティスト・城南海(きずき みなみ)さんと鹿児島出身の演歌歌手・西田あいさんのライブ、3日目は鹿児島県に伝わる酒席での遊び”なんこ大会”が行われました。

田上晃吉さんと宮下純一さんは今回が初めてお会いしたそうですが、同じ鹿児島出身者としてご活躍されていることもあって、当日も息がぴったり。

田上さんは「地元を離れて東京で生活していても、やはり鹿児島の焼酎を飲みたくなります。今年は大河ドラマの関係者と飲むことも多いですね」とNHK大河ドラマ「西郷どん」に関わっているからこそのエピソードも。

宮下さんは「毎週金曜日に鹿児島のTV番組でMCをやることになったので、定期的に鹿児島に戻ってくる機会ができました。今日だけではとてもすべての銘柄は飲み切れないので(笑)、鹿児島の飲食店にもいろいろ行って、これからも皆さんと一緒に本格焼酎を楽しみたいですね」と地元愛あふれるコメントも。

焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材!鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!城南海さん、西田あいさんも!

鹿児島には113蔵の蔵元があるため今年の3日間ではとても制覇することはできないとは思いますが、来場される皆さんも毎年このイベントを楽しみに参加することにより、新たな本格焼酎との出会い・蔵元との出会いがあることでしょう。

焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材!焼酎の楽しみかたを取材!鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!

地域と東京をつなぐ「焼酎&泡盛スタイル」特別企画!焼酎ファンによる応援コメント!

焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材!鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!城南海さん、西田あいさんも!

ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」では”地域と東京をつなぐ活動”を大切にしているメディアです。そのため、今年も「焼酎&泡盛応援メンバー」や焼酎ファンの皆さんと一緒にサイトを盛り上げてお届けしています。郷土愛や焼酎愛にあふれるコメントがたくさん!

【本格焼酎の日・焼酎ファンの応援コメント】

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!焼酎男子登場!「焼酎&泡盛スタイル」

津山朋久さん、花村崇裕さん、中島悠一朗さん

「本格焼酎の日」特別編!普段、どのような銘柄を飲んでいる?……焼酎女子、焼酎男子の実態をウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」では現地調……

 

 

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!「焼酎&泡盛スタイル」

鹿児島4人組の焼酎&泡盛応援メンバーさん

焼酎女子、焼酎男子の「お酒の選び方」とは?――焼酎の本場・鹿児県で現地取材を行ったウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」が、東京から全国の皆さんに情報をお届け……

 

 

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!焼酎男子登場!「焼酎&泡盛スタイル」

新・焼酎&泡盛応援メンバーさん

「焼酎が好き!」という20代・30代の焼酎ファンが選ぶ銘柄のポイントとは?――「本格焼酎の日」イベントに来場されていた皆さんのリアルなコメントを……

 

 

取材にご協力いただいた皆さん、熱い応援コメントをありがとうございました!


焼酎スタイリストyukikoのリアルトーク

鹿児島県天文館の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」では宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で薩摩ことば指導担当の俳優・田上晃吉さんのトークショーも!焼酎女子のトレンドリーダー・焼酎スタイリストyukikoさんが「焼酎&泡盛スタイル」取材を担当!

「焼酎ストリート」は天文館の現在の場所で開催して今年で3年目を迎えます。初回の2016年9万人から、2017年11万人、2018年12万人と来場者を年々と増やしてきているイベントです。

私は初年から現地取材を行っていますが、2年目を経て、3年目の今年は会場の設営や3日間のスケジュールもイベントとして骨組みが固まってきた印象を受けました。主催や運営側の皆さんも慣れてきたのではないでしょうか。

今回、私が取材をしていて注目した点があります。

1つ目は「新酒」について。前回よりも「新酒」が多く登場していたのですが、実際に取材をしてみると、本格焼酎についてある程度詳しい方は新酒の存在を知っていても、まだまだご存知ではない方が多くいらしたことです。2つ目は今年も昨年同様に「3M」に長蛇の列が出来ていたこと。「森伊蔵」「魔王」「村尾」の3銘柄の頭文字をとって「3M」と呼ばれているのですが、まだまだ地元の皆さんの中でも”プレミアム焼酎”の意識が高い銘柄なのだと感じました。

鹿児島には113蔵があり、現在、銘柄は業界全体で5000銘柄あるともいわれています。

ちょうど11月1日の「本格焼酎の日」に日本経済新聞で本格焼酎特集が組まれていて、そこに「―スタイリスト的視点― 自分に合った価値ある一杯」というタイトルで私のインタビューが採り上げられています。今回の「焼酎ストリート」に当てはめるなら、上記の【焼酎ファンの応援コメント】のように、イベントの”500円で5杯”のなかで来場された皆さんにとって「価値ある一杯」に出会えていたら嬉しいです。

2018年の「本格焼酎の日」特集は、まだまだ続きます!「焼酎ストリート」でゲスト出演されたオリンピックメダリストでタレントの宮下純一さん、NHK大河ドラマ「西郷どん」で出演者に薩摩ことばを指導された俳優の田上晃吉さんと焼酎スタイリストyukikoの対談記事も公開予定です!

郷土愛にあふれたお二人との対談は、イベントでのトークショーでは語られていなかった内容も盛りだくさん!スポーツ話や大河ドラマのエピソードもお聞きしています。焼酎ファンの皆さん、鹿児島の皆さん、公開をどうぞお楽しみに!

北京オリンピック競泳メダリスト宮下純一さんと、日経新聞「本格焼酎の日」特集で見開きインタビューが紹介された焼酎女子のパイオニア的存在・焼酎スタイリストyukikoさん。薩摩酒造の芋焼酎「枕崎」で乾杯!

【本格焼酎イベント / 焼酎ストリート】
2018年11月1日(木)~3日(土)鹿児島市[天文館]
主催:鹿児島県酒造組合
[取材・撮影・文・企画構成・現地コーディネート] yukiko(焼酎スタイリスト、ファッションスタイリスト)
[協力]色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」

※写真の無断使用・転用はお断りしております

【この記事や取材に関するお問い合わせ】
色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」まで直接お願いします。
info@fb-style.com
HP:https://www.fb-style.com/

 

 

「焼酎&泡盛応援メンバー登録」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

yukiko / ユキコ

焼酎スタイリスト、ファッションスタイリスト。色彩総合プロデュース「スタイルプロモーション」代表。株式会社永谷園を経て“色が強み”のファッションスタイリストに転身。全国の蔵元らと連携して「焼酎スタイリスト」として日本のお酒「國酒」を“流行×オシャレ”に発信。トレンドや美容情報に精通し、ファッション誌やビューティー誌にも登場。”時流”を掴んだお酒のコメントやアドバイスには定評がある。
蔵元や酒販店・飲食店からの信頼も厚く「蔵元公認 焼酎アンバサダー」「焼酎ナビゲーター」を務め、全国で講演やイベントプロデュース・企業研修も行う。
中小企業庁支援組織「ミラサポ」商業色彩、販促支援専門家。