【焼酎ファンのおすすめ】お気に入り銘柄はコレ!「本格焼酎の日」イベント・鹿児島県編

 

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!「焼酎&泡盛スタイル」

焼酎女子、焼酎男子の「お酒の選び方」とは?――焼酎の本場・鹿児島県で現地取材を行ったウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」が、東京から全国の皆さんに情報をお届けします!焼酎ファンがおすすめする「お気に入りの銘柄」を皆さんにご紹介!日ごろのお酒選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

「仲間と一緒に飲む楽しさ」はここにあり!焼酎女子、焼酎男子のおすすめコメント

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!「焼酎&泡盛スタイル」

11月1日の「本格焼酎の日」では、鹿児島県の本格焼酎イベント「焼酎ストリート」に来場されていた県内在住の焼酎女子、焼酎男子から焼酎応援コメントをいただきました!どのような銘柄を選んだのかリアルなコメントをお届けします。

鹿児島県・天文館/焼酎ストリートを焼酎女子・焼酎スタイリストyukikoさんが現地取材!「焼酎&泡盛スタイル」

「今、飲んでいるのは本坊酒造「あらわざ桜島」です!みんなで同じ銘柄を選びました。ただ、炭酸割りやロック、水割りなど割り方は様々です。今回、「あらわざ桜島」を選んだ理由は、同じ銘柄でもいろいろな割り方ができるお酒だからです」

「仲間で飲む時は、1本の銘柄に対して飲み方にバリエーションがあるといいですよね。みんなそれぞれ好みの飲み方が楽しめるのがいい」

「本坊酒造「あらわざ桜島」は今回初めて飲みました。すっきりしていて飲みやすいです。ライトな感覚で楽しめるのがいい。日常的に飲むにも手に入りやすい銘柄だから、鹿児島以外の地域に住んでいる皆さんにも手に入りやすいでしょうし、おすすめの銘柄です」

「ロック、水割り、炭酸割りなどコールド系が美味しいと思います。あらわざ桜島、最高~!!!」

 

ラストは鹿児島県のシンボル”桜島”のポーズで。
仲の良い焼酎女子&焼酎男子の皆さん、ありがとうございました!

[取材・撮影]yukiko(焼酎スタイリスト&ファッションスタイリスト)
[協力]色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」
[編集]ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル-shochu&awamori STYLE-」編集部


◆日本のお酒をみんなで応援!

「焼酎&泡盛」をオシャレに楽しむイベント情報も先行配信! 読者モニターや読者プレゼントにも応募できます。(登録無料)

「焼酎&泡盛応援メンバー登録」はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「焼酎&泡盛スタイル-shochu&awamori STYLE-」

日本のお酒「焼酎・泡盛」を応援するために、東京発信で地域と連携して情報をお届けするWebマガジン。「地域資源活用」「モノづくり」「商業色彩の適切使用」の活性化に力を注ぐ焼酎スタイリストyukikoをクリエイティブディレクターにむかえ、女性中心で編成。”時流”に合った伝統文化産業の情報を吟味し、スタイリッシュに発信しています。