【焼酎と泡盛おつまみレシピ】簡単!おいしい煮卵の作りかた

【本格焼酎と泡盛おかず・おつまみレシピ】煮卵編。焼酎と泡盛に合うおすすめのおかず、レシピを「焼酎&泡盛スタイル」では紹介!時短で簡単なおつまみレシピです。焼酎スタイリストyukikoさんや焼酎女子も実践中!

自宅で簡単にできる【焼酎と泡盛おつまみレシピ】をご紹介!ポイントは「簡単!時短!」!今回はおつまみ・おかずにもなる便利な「煮卵」の作りかた。栄養価の高いたまご料理は、お子さまと一緒においしく食べられます。まとめて作ればお弁当のおかずにも。焼酎と泡盛にあわせて、ぜひお試しください!

簡単!時短!おいしい煮卵の作りかた

■材料■

・たまご 4個

(つけだれの材料)
・酒(ない場合は水) 大さじ3杯
・醤油 大さじ2杯
・みりん 大さじ1杯
・砂糖 大さじ1杯

 

作りかた

(つけだれの作りかた)

1)つけだれの材料を鍋にいれ、ひと煮立ちさせる

2)火を止め、余熱を取っておく

 

3)たまごを鍋に入れて、浸かるくらいの水を入れる

4)鍋を火にかけ、沸騰してから6分後に取り出す……半熟卵が好きな方の目安

5)余熱を取ったら、たまごの殻をむく

【本格焼酎と泡盛おかず・おつまみレシピ】煮卵編。焼酎と泡盛に合うおすすめのおかず、レシピを「焼酎&泡盛スタイル」では紹介!時短で簡単なおつまみレシピです。焼酎スタイリストyukikoさんや焼酎女子も実践中!

6)ジップロックなどの食品保存袋やタッパーに、つけだれとたまごを入れる

7)冷蔵庫で保存……2時間ほどで表面につけだれがしみ込みます

8)できあがり……つけ時間はお好みにあわせて

 

保存方法・保存期間

冷蔵庫保存で3日間は持ちます。

【本格焼酎と泡盛おかず・おつまみレシピ】煮卵編。焼酎と泡盛に合うおすすめのおかず、レシピを「焼酎&泡盛スタイル」では紹介!時短で簡単なおつまみレシピです。焼酎スタイリストyukikoさんや焼酎女子も実践中!

 

焼酎と泡盛を楽しむ「おいしいポイント」

砂糖には「黒砂糖」と使うとコクが出て、さらにおいしくできあがります。この煮卵はそのまま焼酎・泡盛のおつまみとして食べてもおいしいですし、ラーメンやうどんなど麺類のトッピングにも。サラダに使うと野菜と一緒に食べられますのでヘルシーなおつまみ、おかずにもなりますよ!

 


「焼酎&泡盛スタイル」では、日本のお酒「焼酎・泡盛」を応援するメンバーの皆さんにイベントやプレゼントの紹介をしてまいります。

「焼酎&泡盛応援メンバー登録」はこちら

國酒をオシャレに楽しむ!メンバー登録FREEです
「焼酎&泡盛スタイル女子部」
「焼酎&泡盛スタイル男子部」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

yukiko / ユキコ

焼酎スタイリスト、ファッションスタイリスト。色彩総合プロデュース「スタイルプロモーション」代表。株式会社永谷園を経て“色が強み”のファッションスタイリストに転身。全国の蔵元らと連携して「焼酎スタイリスト」として日本のお酒「國酒」を“流行×オシャレ”に発信。トレンドや美容情報に精通し、ファッション誌やビューティー誌にも登場。”時流”を掴んだお酒のコメントやアドバイスには定評がある。
蔵元や酒販店・飲食店からの信頼も厚く「蔵元公認 焼酎アンバサダー」「焼酎ナビゲーター」を務め、全国で講演やイベントプロデュース・企業研修も行う。
中小企業庁支援組織「ミラサポ」商業色彩、販促支援専門家。