申込開始!「色と食の旅プロジェクト」イベントセミナー本格焼酎特集!元祖「幻の焼酎」登場!


日本の伝統文化産業を東京から応援する「色と食の旅プロジェクト」第9弾は、大分県の銘酒・米焼酎「耶馬美人」特集です。元祖「幻の焼酎」、「プレミアム焼酎」と言われ、時には入手困難となった地元大分県でも希少性の高い銘酒が東京に出揃います。

今回は「白」をテーマに、同蔵の銘柄とイベントオリジナル料理を楽しみながら、日本の伝統文化を美味しく学べる場が実現しました!

 

米焼酎「耶馬美人」を製造する大分県中津市の旭酒造株式会社は、創業当時から徹底した造りを守り続けている焼酎蔵です。極上の美味しさを飲み手に届けるために”造り”における環境に専念したいという想いから、今まで焼酎イベントやメディアに全くといっても過言ではないほど登場していません。そのため、銘酒と知っていても飲んだことがない方も多い銘柄なのです。

職人の手仕事によって造られた、知る人ぞ知る、元祖「幻の焼酎」。

今回の「色と食の旅プロジェクト」~白を紡ぐブランドメッセージ~イベントセミナーは、「幻の焼酎」「プレミアム焼酎」とも称される伝統文化産業の”ブランド”にとっても、新たな一歩となるイベントでもあります。

蔵元がこのイベントに託した想いとは。
これから紡いでいきたいものとは。

当日イベントに参加された方には、旭酒造が製造する銘酒「耶馬美人」を実際に召し上がって、その想いを体験していただきたいと思います。イベントプロデュースを務める焼酎スタイリスト&ファッションスタイリストyukikoさんは「今回のイベントは私が数年前から温めていたものです。その機が今回熟しました。蔵元が私たちを信じて託してくれた想いを受けとめて、参加された皆さんと共有できるようなイベントにしたいと思います」とコメント。

銘酒「耶馬美人」のラベルにも使用されている「白」をテーマカラーに、日本の伝統文化産業の今昔を堪能していただきます。人数限定の大変貴重なイベントです。

 

「色と食の旅プロジェクト」~白が紡ぐブランドメッセージ~

日時 2018年06月09日(土) ※二部制/完全入れ替え
【A】13:00-15:00コース
【B】16:00-18:00コース

※一人でも多くの方に参加してもらうため、A・Bどちらかの参加で受け付けております。万が一、両方申し込まれた場合には申込を無効とさせていただきます。
※蔵元は造りに専念するため当日の参加はございません。
※イベントメンバー4社の同業者は今回参加をご遠慮下さい。席数が限られるため、一般のお客様に席を譲っていただきたく存じます。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

場所 地のものバルMUJO(代々木)

会費 5200円(イベントスペシャルメニュー+焼酎飲み放題※なくなり次第終了)
※事前にチケット申込サイトからご購入下さい。

定員 各9名さま限定(合計18名)※先着順

【國酒イベントプロデュース】yukiko(焼酎スタイリスト、ファッションスタイリスト)

【イベントメンバー】旭酒造株式会社、地のものバルMUJO、有限会社望月商店、色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」

【後援】中津市、中津耶馬渓観光協会、中津商工会議所、大分県漁業組合中津支店、ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」
【主催】色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」

チケット申込サイトはこちらから≫

※イベント会場への持ち込みや物販、勧誘はご遠慮いただいております。主催側判断によりご退席いただく場合もございます。ご了承下さい。

 

◆日本のお酒をみんなで応援!

「焼酎&泡盛」をオシャレに楽しむイベント情報も先行配信! 読者モニターや読者プレゼントにも応募できます。(登録無料)

「焼酎&泡盛応援メンバー登録」はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「焼酎&泡盛スタイル-shochu&awamori STYLE-」

日本のお酒「焼酎・泡盛」を応援するために、東京発信で地域と連携して情報をお届けするWebマガジン。「地域資源活用」「モノづくり」「商業色彩の適切使用」の活性化に力を注ぐ焼酎スタイリストyukikoをクリエイティブディレクターにむかえ、女性中心で編成。”時流”に合った伝統文化産業の情報を吟味し、スタイリッシュに発信しています。