「焼酎女子旅×サヤン・テラスホテル」イベントレポート / yoko.sさん

《”ほろ酔い女子”のための「大人の焼酎女子旅」》に参加した感想

ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」を見て応募した時、ゴージャスすぎる信じられない内容だと思ってとても興味を持ちました。ダメ元で応募をしたら……まさかの当選!

……すべてが素晴らし過ぎました!

今回の「焼酎女子旅」は、焼酎と泡盛が好きで明るく美しい皆さんとワイワイと過ごし、とにかく楽しい女子旅でした。

「焼酎女子旅」の企画者 焼酎スタイリストyukikoさんの國酒セミナーもあって、ホテル内にあるカフェ・バー「ROUTE 38 CAFE」ではyukikoさんオススメの焼酎と泡盛の説明を受けながら試飲。「美味しい!美味しすぎる!!」と幸せを噛みしめました。様々な飲み方を紹介してくれて、水割り・お湯割り・炭酸割り・ストレートなど同じ焼酎でもさらに美味しく楽しめて、自分が知らなかった新しいテイストに感動しました。

サヤン・テラスホテルのこだわりのひとつともいえる食事も、ディナー・朝食・ランチすべてにおいてとにかく素晴らしく、まさに竜宮城にいるのような体験!ディナーには伊勢海老やサザエなど、シェフがこの日のために用意してくれたスペシャルコースを焼酎と泡盛と一緒に堪能しました。部屋もジャグジーとチェア&テーブルがあるテラス付きのラグジュアリーな部屋。とても過ごしやすい空間でした。

「サヤン・テラスホテル」は海の前なので、海とホテルを一緒に楽しむのが良いですね。もし、私がまた利用するなら、やはりジャグジー付きのこの部屋を選びます。朝早起きして部屋のテラスで一呼吸、海岸を散歩して帰ってきて野菜たっぷりのモーニングを食べて、堤防に釣りに行きたいです。釣りをしたらお風呂に入ってロビーや部屋でくつろぐ……。

夜は焼酎と泡盛を楽しみながらディナーをいただいて、皆さんと今回体験した星空観察をまた行いたいです。近隣のスーパーものぞいてみて美味しそうな御宿の食材を買って帰ったり……そんな休日の過ごし方が可能な場所だと思います。

地元の方々にお会いして御宿町の良いところに触れる事ができましたし、「またここに来たいな」という想いが強くなりました。
人生の中で最初で最後の体験だな…と、訪れたluckyを噛みしめました。

帰りの特急電車のなかでは、今回参加した皆さんと「神の河スパークリング」で最後の乾杯を!本当に別れが名残惜しい、最高の焼酎女子旅でした。

今回の「焼酎女子旅」で印象に残ったお酒やエピソード

泡盛をはじめて飲んだのが泡盛カクテルで、癖のある泡盛をトロピカルジュースで割ってストローで飲むという斬新すぎる味の印象が強く残り、それ以来、あまり泡盛を飲んでいませんでした。でも今回のイベントで「春雨 カリー」「春雨 古酒」と出会ったことで記憶が塗り替えられました。泡盛はめちゃくちゃ美味しい!

コクと香りが素晴らしく、大人で良かった!yukikoさんから教えてもらった様々な楽しみ方を試してみたいです。

色々とお世話になり、ありがとうございました。しばらく余韻を噛み締めながら毎日頑張れます!素敵な旅を本当にありがとうございました。

日本のお酒「焼酎&泡盛」は普段どのような時に飲みますか?

普段、自宅で飲みます。すべての焼酎が好きです。高価なのでなかなか飲めないけれど白玉醸造「魔王」が一番好きです。
泡盛は、今回登場した宮里酒造所「春雨」が気に入りました。

焼酎&泡盛応援メンバーとして、皆さんにお酒の楽しみ方を提案するとしたら?

飲み方を色々と試して自分が好きな飲み方を見つけるのが楽しいと思います。今回のように、お酒に合うおつまみや食事との出会いも楽しいです。お酒が弱い方も、炭酸などと割ったりすると飲みやすいかと思います。

参加者フォト / yoko.sさん
”ほろ酔い女子”のための「大人の焼酎女子旅」の様子を写真で紹介!

[写真]yukari
[焼酎女子旅プロデュース]yukiko(焼酎スタイリスト、ファッションスタイリスト)
[会場]サヤン・テラスホテル&リゾート
[協力]色彩総合プロデュース「スタイル プロモーション」
※写真の無断使用はお断りしております。ご理解のほどよろしくお願い致します。


この度はご参加ありがとうございました!

「焼酎&泡盛スタイル」では、日本のお酒「焼酎・泡盛」を一緒に応援して下さるメンバーの皆さんにイベントやプレゼントの紹介をしてまいります。

「焼酎&泡盛応援メンバー登録」はこちら

旬で楽しいお酒情報が満載!メンバー登録FREEです
「焼酎&泡盛スタイル女子部」
「焼酎&泡盛スタイル男子部」

「焼酎&泡盛スタイル-shochu&awamori STYLE-」

日本のお酒「焼酎・泡盛」を応援するために、東京発信で地域と連携して情報をお届けするWebマガジン。「地域資源活用」「モノづくり」「商業色彩の適切使用」の活性化に力を注ぐ焼酎スタイリストyukikoをクリエイティブディレクターにむかえ、女性中心で編成。”時流”に合った伝統文化産業の情報を吟味し、スタイリッシュに発信しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう