焼酎&泡盛PRメンバー【本格焼酎レポート】ウッチーさん

本格焼酎と泡盛を応援する「焼酎&泡盛スタイル」。
読者の皆さんから【本格焼酎レポート】が届きました!
全国から寄せられた毎日を美味しく、楽しくするコメントを紹介します!

 

焼酎&泡盛応援メンバー

ウッチーさん

酒造名・銘柄

小正醸造(赤 蔵の師魂・赤猿)

焼酎や天然水を飲んだ感想、焼酎&泡盛の応援メッセージなど

焼酎や泡盛は外出先で飲むことが多いのですが、國酒クラウドファンディングで焼酎スタイリストyukikoさんがおすすめしていた蔵元紹介コメントと、原宿で定期的に開催されている芋焼酎イベント「かごしま芋焼酎コミュニティイベント」に参加したのを目安に選びました。

選んだのは小正醸造さんの「赤 蔵の師魂」と「赤猿」。届いた時に驚いたのは、朱色の箱に黒と赤で統一された色のインパクトです。色彩やパッケージデザインに携わる仕事をしているyukikoさんならではの演出。これは届いた人みんなが驚くでしょうし、見せ方の格好良さに感激しました。

こういう部分までちゃんと考える人がいてくれることは、飲み手の私たちも嬉しいですし、きっと蔵元も嬉しいのではないでしょうか。蔵元とyukikoさんの信頼関係が伝わってきました。

「赤 蔵の師魂」「赤猿」どちらも紫芋を使用した焼酎のようですから、銘柄の違いを感じながら飲むのもいいと思います。もともと芋の香りがしっかり届いてくる焼酎が好きなので、飲んだ時に芋焼酎を飲んだ実感がしっかりあって美味しいです。

 

【焼酎スタイリストyukikoより】

ウッチーさん、鋭い分析をありがとうございます!さすが「かごしま芋焼酎コミュニティイベント」にご参加経験がおありだからこそですね。感想にあった通り、小正醸造さんの良さが箱を開けた瞬間に伝わるように、今回は色彩統一をしてお送りしました。それを感じ取っていただけたことが、私も嬉しいです。ぜひ美味しく飲んでいただけたら、きっと蔵元も喜んでくれると思います!

「焼酎&泡盛スタイル-shochu&awamori STYLE-」編集部
日本のお酒「焼酎・泡盛」を応援するために、東京発信で地域と連携して情報をお届けするWebマガジン。「地域資源活用」「モノづくり」「商業色彩の適切使用」の活性化に力を注ぐ焼酎スタイリストyukikoをクリエイティブディレクターにむかえ、女性中心で編成。”時流”に合った伝統文化産業の情報を吟味し、スタイリッシュに発信しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう